記事一覧

夏酒2アイテム入荷

6月に入り、これから徐々に暑くなっていき、
また、梅雨に入ればジメジメしていき、
そんな時には、キリッとした爽やかなお酒が欲しくなってきます。
所謂「夏酒」の時期の到来です。

ですが当店では、暑い時期に、最初はスッと爽やかに飲めながらも
キリッと爽快な味わいだけに終始せず、旨味のしっかりしたお酒が
苦手となりそうな夏の暑い時期の中においても、味わい豊かな
日本酒の旨味の世界へと抵抗なく引き込んでくれて
時期に合わせた飲みやすさ、入り込みやすさの中にも日本酒本来の味わいを
しっかりと追及した夏のお酒を厳選して仕入れます。

今回は2アイテムの入荷です。

DSC_0014.jpg

DSC_0015.jpg

姿 28BY特別純米生酒 浴衣すがた 吟風60%

1,8L 2,500円 (価格は税抜きです)

北海道産酒造好適米「吟風」を使用して仕込まれた
特別純米生酒。
芳醇・爽快さのバランスが素晴らしい味わいでこの時期において飲み手を魅了する
姿の夏酒バージョン、
人気の「浴衣すがた」の登場です。

清涼感・爽やかさと共に、艶やかできめ細やかな
吟醸香がふんわり優しく漂い、
この香りのバランスに引き込まれます。
まるで岩清水のような透明感に包まれながら
芳醇な旨味がじんわりとマイルドに広がり
何とも鮮やかに、スカッと爽快に後味を締めてくれます。

温度が少し上がってくると香味のボリューム感が増してきますが
みずみずしさ、透明感は変わらず、後キレも実に良いので
料理ともじっくり楽しめます。


DSC_0012.jpg

大倉 28BY純米生酒 夏うらら 長野県産ひとごこち70%

1,8L 2,300円  (価格は税抜きです)

長野県産ひとごこちを使用し、70%精米の低精白によって醸された、
「夏のお酒」の中にも、きっちりと大倉「らしさ」を追求した
これぞ大倉版・夏酒「夏うらら」の登場です。

青々しさを感じさせる、大倉アイテムの中では
清涼感漂う香りと口当たりが特徴的です。
キン!と冷酒の状態で、キリッと鮮やかな辛味が光る爽快な飲み口の中にも
米の香ばしさを漂わせ、ぽっちゃりとした米の旨味が
広がりますが、旨味を引きずらず、ややドライ感のある後味を演出します。

温度が上がってくれば、飲みやすさの中にも
大倉の旨味豊かな持ち味を発揮してまいり、
抵抗なく自然と引き込んでくれ、食事と共にじっくり楽しめます。



スポンサーサイト